>
新型コロナ対応

新型コロナウイルス感染者発生に伴うご報告

令和3年1月22日

1月19日に当施設職員の新型コロナウイルス感染確認後の経過についてお知らせします。

 

20日の保健所の判断としては濃厚接触と判断される入所者及び職員はおりませんでしたが、入所者の感染拡大防止のため、また職員とそのご家族の不安も配慮して、検査による完全否定の必要性もあると判断しました。

 

 

21日にPCR検査を実施、13時30分に検査確定、全員陰性と判断されました。


検査の結果を受け、23日よりデイケア・訪問リハビリを再開いたします。


皆様には多大なるご心配、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

引き続き、職員一丸となって感染防止対策強化に取り組んでまいりますのでご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

令和3年1月20日

入所者様、通所、訪問リハビリご利用者様、ならびにご家族様


1月19日、当施設フロア勤務の職員から新型コロナウイルス陽性(PCR検査)が確認されました。


当施設といたしましては、職員より陽性者が出たことを重く受け止め、保健所の指導のもと対応しておりますが、現時点では濃厚接触とされる入所者様と職員はいないとの判断でした。

 

しかし、安心・安全のもとで営業させていただだくために、さらなる感染対策の強化、入所者様・職員のPCR検査実施、および全館の消毒作業を行いますので1月20日~22日のデイケア、訪問リハビリを中止させていただきます。


今後、感染状況等に変化がありましたらホームページにて随時ご報告いたします。

皆様には多大なるご心配、ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

 

保健所の指導のもと職員一丸となって感染拡大防止に努めておりますのでご理解賜りますようお願い申し上げます。